ラブドールのオプションの値段や相場!知っておきたい基礎知識!

 

 

 ラブドールを購入しようと思った場合に、機能を上げようと思うと、大抵この「オプション」を使うことになります。どのようなオプションがあるのか簡単に説明したいと思います。


 

視線移動(オプション)

 これは大体のメーカーで用意されている定番のオプションです。視線を自由に動かすことのできるオプションになります。あくまでも自動で動くのではなく、お目を動かすことのできるオプションになります。結構視線は大切で、視線がコッチを向いていないとやっていて無視されているような感じがあるので、少しお金(1万円ぐらい)はかかりますが、ここはケチらずに出して欲しいところです。

 

アンダーヘア(オプション)

 大体はパイパン状態か簡単な付属品が付いています。パイパン好きの人は特に問題ないですが、リアリティーを求めるのであれば、直接植毛をするアンダーヘアのオプションがおすすめです。やはり植毛すると少しラブドールの雰囲気が変わります。やれるものならやっておきたいオプションです。メーカーによっては毛の量や形、色などを選ぶことができるのでお好みのアンダーヘアにしましょう。植毛の値段はメーカーによってバラバラですが、大体1万5千円〜3万程度が多いです。

 

指関節(オプション)

 指間接についてはオプションをつけない限り通常は動きません。なので指の細かい動きを再現させるならオプションをつけるのは必須です。でもこのオプションはどちらかと言えば鑑賞用向けです。実践で購入する場合は指が逆に弱くなってしまって、折れたりする原因になることがあるので使用には十分に注意してください。

 

その他にも

ヘッド柔らか仕様
お腹柔らか仕様
ネイルアート
ハンギングスタンド(ラブドールを立てて保存するスタンド)
などがあります。