ラブドール(ダッチワイフ)はどこで購入できるの?

 

 

 ここでは安価なダッチワイフではなく、あくまでも高級なラブドールについての購入方法を説明していきたいと思います。


 

メーカーのホームページから購入する。

 やっぱり一番安全なのは、各メーカーの公式サイトからラブドールを購入するのが一般的な買い方になると思います。現品を見れないのはちょっと不安に思われる方も多いですが、各メーカーはネットでも安心して購入できるように様々な工夫をされています。4woodsなどで言えば、おっぱいの柔らかさを動画で説明していたり、各ボディーの詳細やパンフレットなども見ることができるので、よっぽどのことが無い限りはメーカーのホームページで十分購入することができます。

 

実際にメーカーの展示場に行って展示品を見て購入する。

 そうは言ってもなかなかのお値段のするラブドールを購入するので「どんなものなのか?一度は商品を見たい!」と思われる方もおられます。その場合でも大丈夫です。販売している商品を展示しているメーカーがあるので不安な方は一度足を運んでみてもよいでしょう。ただ、全国に展示場や営業所を持っている訳ではないので基本的には東京に行くということになります。そして、全てのメーカーが展示場を持っているわけではないので、悩ましいところです。遠方の方は旅費代で充実したオプションをつけることもできるので。。。

 

中古販売店で購入する。

ラブドールは高額な商品のため、ある程度中古の市場も充実しています。シリコン製のラブドールなどは新品で60万程度しますが、中古市場の相場は新品の半額の値段20万~30万ぐらいで購入することが可能です。

【有名中古販売サイト】
dollmateの里親仲介HP  http://www.dollmate.jp/top.html
DOLL SHOP 夢咲黒  http://www.yumesakikuro.com/doll/

 

 このような中古の販売店で購入するメリットは販売時にある程度修理をしてくれていたり、ラブドールがどのような状態なのかしっかりと記載してくれてるので粗悪品を購入するリスクが減ります。ただ、中古には中古のなりのデメリットが存在します。最大のデメリットは「お手入れ」が大変ということです。新品のものよりも中古の方が痛みがあったり、汚れが取れにくくなってきたりります。そのため新品のものよりもより丁寧に扱わないと直ぐに故障してしまことがあります。中古は安いですが、しっかりお手入れをしなければならないと思われた方がよいでしょう。

 

ネットオークションで購入する。

 ヤフオクなどでもラブドールは販売されています。オークションなどは、基本的に個人の同士のやり取りになります。そのため、しっかりと修理されているものなのか?粗悪品ではないのか?などを自分の責任で確認していかなければなりません。そのため、初心者では騙されるケースもありえます。中古の販売店で購入するよりも難易度は上がると言えます。

 また、オーナーからの書類等の引継ぎがしっかりできていないとメーカーの保障などが効かない場合があるので注意してください。やはり使用しているとシリコンが敗れたり、間接が壊れてしまったり、いろいろと問題が起こります。その時にちょっと大変な思いをするかもしれません。なので、初心者の方はメーカーなどで購入するほうがいいでしょう。慣れればネットなどにも手を出してもいいかもしれません。

 

よくわからないサイトから購入する。

 ラブドールなどを検索していると通常シリコン性なら60万ぐらいするラブドールがなぜか5万円で購入できたりするサイトがあります。いくら安くてもこのような商品は購入しないほうがいいでしょう。見た目は同じような感じかもしれませんが、骨格がかなり適当に作られていて、直ぐに故障する場合もありますし、素材がシリコンではない。届いたものが全然違う。などなど。詐欺的なところもあるようです。安いものは悪い。と思われて、買わないようにするのが身のためです。